ライザップってやっぱり凄い!ユーチューバーの瀬戸弘司がライザップで減量に成功!?

ライザップ

皆さんはライザップを知っていますか?結果にコミットするで有名なあのライザップです。

日本のフィットネス業界のブームの火付け役ともなったパーソナルトレーニングジムですね。今回人気ユーチューバーである瀬戸弘司さんが、そのライザップに通い減量に成功したという内容の動画をあげていました。

その動画を見て、減量を成功させた瀬戸弘司さんも凄いですが、動画の中で語っていた「ライザップの凄さ」や、「ライザップで減量が続いた理由」についての話に強く共感したので、今回はその内容を共有したいと思い記事にすることにしました。

ライザップで、ユーチューバーの瀬戸弘司が減量に成功!?



ライザップといえば、太った人のビフォー&アフターのCM映像を流し「2ヶ月という短期間で結果にコミットする」という大胆な宣伝文句で一気に話題を呼んだことでも有名ですね。

今回は、人気ユーチューバーでもある瀬戸弘司さんが、そのライザップで減量に成功したことを報告する動画を投稿していました。

実は以前(2014年)瀬戸弘司さんは、ライザップのモニターとして挑戦し、途中で挫折をしてしまった経験があるんだとか。そして今回の動画は、そのリベンジをした結果報告の動画ということでした。

今回のライザップについての動画は前編と後編の2本の動画があげられていて、動画の中では「瀬戸弘司さんがライザップに行こうと思った理由」や「ライザップの凄いところ」「ライザップで減量を最後まで続けられた理由」などについて話しています。

今回のライザップリベンジは、モニターではなく「自腹」での挑戦だったらしく、ライザップで体験した実体験について、率直な意見で分かりやすく、そして面白おかしく解説していました。

内容に関しては、下の動画の方を是非見てみてくださいね。

こちらが動画の第一弾で「ライザップにリベンジするきっかけ」や「途中結果報告」のお話について話しています。

こちらが第二弾で「ライザップの凄いところ」「ライザップで減量が長続きした理由」について語られています。

自信があるから!ライザップは30日間全額無条件返金保証。詳細はこちら≫

ライザップってやっぱり凄い!絶対に結果が出せる!

今回ユーチューバーの瀬戸弘司さんの動画を見て思ったことは「やっぱりライザップって凄いんだな」ということです。今回は、そのライザップの「ココが凄い!」と感じた点について紹介していきたいと思います。

多大なデータから逆算して結果を出す

栄養管理

必ず結果を出す「結果にコミット」という宣伝文句で有名なライザップですが、契約の値段が高いパーソナルトレーニングジムということでも有名ですね。

誰しもが会員費を知ると「そこまで払ってまでね・・・。」というような感じになると思います。ただ、これに関して瀬戸弘司さんは動画の中で「値段が高いだけはある」と語っていました。

パーソナルトレーニングジムは沢山ありますが、値段が高い分だけ設備もしっかりと整っていてトレーナーのお客様への対応もしっかりしているということでした。

そして一番強調されていたのが「ライザップの持っているデータが凄い」ということでした。ライザップは今まで数多くのお客様を対応していく中で、多大な結果とデータを蓄積しています。

これらの多大なデータがあるからこそ、目標設定をする際にはデータから逆算し「今日からこのようなプランをこなせば、何日まで何キロになります。」という明確な目標設定をお客様にしてくれるということでした。

自分も今まで減量をやってきましたが、このような明確な目標設定は、減量を継続させていく上で重要なモチベーションとなります。

どのような食事方法でどのようなトレーニングメニューをこなせば痩せられるというのは、ある程度答えの出ていることなのです。がむしゃらに食事制限と運動をすれば痩せれますと精神論を言われても、やる気が続きませんが、しっかりとデータを元に論理立ててプランを立ててくれるとモチベーションも保ちやすいですよね。

これをしっかりとこなしているライザップは凄いなと思いました。

お金を払っているから長く続けられる

ライザップ料金

減量やダイエットが続けられる理由は人それぞれだと思いますが、ライザップで減量が長続きする理由として、瀬戸弘司さんが強く語っていたのが「自腹で行ったから続いた」ということでした。

筋トレを行っていると、誰しもが限界に近づくとキツくなってサボりたくなってしまいます。

ここで自腹を切ってやっているという条件がつくことによって、サボろうとした時に「お金を払ってまで来ているのに、なんでサボろうとしているんだろう?」という心境になるようです。

僕はパーソナルトレーニングジムでトレーニングを行った経験はありませんが、ジムに通うだけでもこれに近い感覚はあります。毎月そう安くはない月額の会費を払って、ジムに来てまでサボろうとはしません。

ライザップのようなパーソナルトレーニングジムは、確かに値段は高くつきますが、その分だけ「ここまで高いお金をかけたんだから、しっかりやらなきゃ!」という気持ちにさせてくれるんでしょうね。

まとめ 結局はやる気、モチベーション



別に減量やダイエットに限ったことではないですが、最終的に重要になってくるのは「やる気」ということですね。

そして、ライザップはこの「やる気」をコントロールするのが上手なパーソナルトレーニングジムなんだろうなと思いました。

減量やダイエットは一人で行えれば一番いいですが、中には一人では知識も無く、トレーニングのやり方もわからないので、中々続けるのが難しく挫折してしまうものです。そんな時には、今回の瀬戸弘司さんのようにパーソナルトレーニングジムに通うということは、かなり賢明な選択なのではないでしょうか。

今年こそは痩せたい!そんな方は、ライザップに限らずパーソナルトレーニングジムに挑戦してみては如何でしょうか?

自分に自己投資することによって、またやる気が変わるかもしれません。料金体系もパーソナルトレーニングジムによって様々なので、無料のカウンセリングなどを実際に受けてみるのもオススメです。

以前の記事でオススメのパーソナルトレーニングジムについてまとめてありますので、これから始めてみようという方は、そちらの記事も参考にしてみてくださいね。

オススメのパーソナルジムについての詳しい内容は、コチラの記事を参照してください。

【厳選】東京のオススメのパーソナルトレーニングジム9選!

2018.03.31