フィッシュオイルが、筋トレやダイエットにオススメ!お勧めのフィッシュオイル

フィッシュオイル

筋トレやダイエットを行なっている人など、主に体脂肪を落としていきたいという方にオススメされるのが、フィッシュオイルです。

あなたは、なぜフィッシュオイルが体脂肪を落としていきたい方にオススメなのか、ご存知でしょうか?

今回は、その気になるフィッシュオイルの効果について解説していきます。

フィッシュオイルとは

フィッシュオイルとは、名前の通り魚から取れる油の意味です。

実はこの魚の油の中にある、オメガ3脂肪酸(DHC/EPA)という名前の脂肪物質が、身体にとても良いとされているんですね。

そのオメガ3脂肪酸というのは、いわゆる必須脂肪酸という、体外からしか摂取できない脂肪酸となっています。

魚の油なので食事からフィッシュオイルを摂取することも可能なのですが、DHA/EPAを1g摂取するのに、マグロの刺身が約680gと言われています。食事から摂取するとなると、大変な上に、カロリーオーバーも考えられるので、サプリメントで効率良く摂取するのがオススメですね。

フィッシュオイルの効果

男女

その、フィッシュオイルを摂取することによって、集中力、記憶力のアップや、動脈硬化の予防や、認知症の予防など人間の脳や体にいいことが沢山あります。

その中でも、筋トレやダイエットをサポートしてくれる効果と言われるのが、インスリンの感受性を高めることですね。

インスリンの感受性を高める

人間の身体は、炭水化物などの食物を摂取するとインスリンを分泌し、血糖値を下げるということをしています。

これを、フィッシュオイルを摂取することにより、インスリンの感受性が高められ、インスリンの分泌量が普通の人よりも少なくて済むんですね。

これが結果的に、筋肉をつけやすくし、脂肪を蓄積しにくいようにしてくれます。また、筋肉の分解も抑えてくれると言われています。

なので、筋トレやダイエットで健康的に脂肪だけを落としていきたい方なんかには、とてもお勧めのサプリメントなんです。

フィッシュオイルの飲み方

フィッシュオイル飲む

フィッシュオイルは、基本的に食後での摂取をお勧めします。食後の30分以内に適切な容量を摂取しましょう。筋トレや、ダイエットを目的とした場合は、1日あたりに3000mgのDHC/EPAの摂取が好ましいという研究結果があります。

なので、1日を朝、昼、晩に分割して、1回1000mg飲むようにするとちょうどいいでしょう。

オススメのフィッシュオイル

フィッシュオイルの良さは理解したけれども、様々なメーカーから出されているので「どこのを買えばいいかわからない」という方もいると思います。

そういった時は、基本的に「オメガ3脂肪酸」の含有率が多いものを選ぶのをオススメします。予算とも相談しながら探してみてください。最後に、オススメのフィッシュオイルをご紹介します。

バルクスポーツ

ボクが飲んでいるのは、こちらのバルクスポーツのフィッシュオイル。ジェルタブレットタイプで、飲みやすく魚の臭いなども気にならず飲みやすいです。これを選んだ一番の理由は、やはり含有率にあります。1回2粒、1日3回を目安に摂取するのですが、1日6粒で3000mgのオメガ3脂肪酸を摂取できるので、1日の必要分を無理なく摂取できます。

ネイチャーメイド

サプリメントの定番ネイチャーメイド。こちらの場合は、値段が安いというのがオススメのポイント。しかしながら、バルクスポーツと同じ3gを摂取しようとすると少し不十分ですね。その分1日の粒数増やすと高くついてしまうので、それならバルクスポーツの方がオススメです。

Now food

Now foodは、海外直送品ですが、安くてオメガ3脂肪酸の含有率も高いのでオススメ。1粒あたりに1000mgを摂取できるので、1日に3粒を目安に飲むと十分に摂取できますね。

まとめ

筋トレやダイエットをしている方なら、できるだけ効果を早く実感したいですよね。

そんな方には、フィッシュオイルのような、身体のサポートをしてくれるサプリメントはとてもお勧めです。

ぜひチェックしてみてください!

また、筋トレなどのトレーニング後は、プロテインや、BCAA、グルタミンなどで栄養補給を欠かさずに行い、効率良く筋肉をつけていきましょう。