パープルラース(Purple Wraath)は最強のEAAサプリ!パープルラースの効果や、飲み方、レビュー

最強のEAAサプリ、パープルラース

あなたはEAAサプリを摂取していますか?前回コチラの記事でEAAについて紹介しました。

EAAサプリは、全9種類の全ての必須アミノ酸を凝縮した総合アミノ酸です。筋肥大を促進させる効果があるという研究結果も出ており、今注目のサプリメントとなっています。

トレーニー
EAAサプリを試してみたいんですけど、どのEAAサプリが良いのか分かりません!
トレーナー
確かに複数の種類のEAAサプリがあると迷ってしまいますよね。そんな方に紹介したいとっておきのEAAサプリがあります!

今現在EAAのサプリメントの選択肢は複数ありますが、今回はその中でも特にオススメしたいコントロールラボ社から販売されている「パープルラース(Purple Wraath)」について、効果飲み方実際に飲んでみた感想などを紹介していこうと思います。

パープルラース(Purple Wraath)とは

パープルラースのEAA

こちらがコントロールラボ社から発売されているEAAサプリ、パープルラース(Purple Wraath)になります。紫色のパッケージはいかにも海外製のサプリメントを思わせるデザインになっていますね。これは効きそうです!

EAAといえば苦味が強くて不味いという酷評が多いサプリメントですが、パープルラースに関してはグレープ味となっており、苦味は一切なくとても美味しいということで定評があるEAAサプリです。

トレーニー
サプリメントは継続出来ないと意味がないから、味が美味しいのは嬉しいですね!でも、なぜパープルラースが他のEAAと比較してオススメなんですか?
トレーナー
はい、良い質問ですね。それでは次にパープルラースが他のEAAよりも優れている点について説明していきたいと思います。

なぜこのパープルラースのEAAが、他のEAAサプリと比較して特にオススメなのかというと、9種類の必須アミノ酸であるEAA以外にも、筋肥大筋肉のパフォーマンスの向上にとっての効果が期待できる成分が多く含まれているからです。

筋肥大に効果的なパープルラースの成分とは

それでは、EAAに加えてどのような成分が含まれているのか、パープルラースの成分表を詳しく見ていきましょう。以下がパープルラースの成分表になります。

パープルラースの成分

実際の成分表だと英語表記で字も細かくて分かりにくいので、表にしてみるとこんな感じです。

カロリー 0kcal
ナイアシン 10mg
ビタミン  B6 10mg
EAAコンプレックス 7000mg
エンデュランスコンプレックス 2700mg

この成分表を見て、特に注目したいのがEAAコンプレックスエンデュランスコンプレックスになります。成分表ではコンプレックスと表記されていますが、コンプレックス=ブレンドと解釈してくれると良いかもしれません。複数の成分を配合することによって成り立っています。

そして、ピュアEAAコンプレックスはEAAを意味し、ピュアエンデュランスコンプレックスはパープルラースが独自に配合した成分になります。

トレーニー
ブレンドということは、複数のものが配合されているということですよね?
トレーナー
その通りですね。次にこの2つの成分に含まれる成分について

EAAコンプレックス

パープルラースのEAAに含まれるEAAコンプレックスは独自に配合されたもので、普通のEAAに含まれるEAAとは少し内容が違います。配合されている成分は以下の通りになります。

  • ロイシン
  • バリン
  • イソロイシン
  • リジン
  • アルギニン
  • ヒスチジン
  • スレオニン
  • メチオニン
  • フェニルアラニン

EAAといえば9種類の必須アミノ酸を意味しますが、実はパープルラースのピュアEAAコンプレックスにはこの9種類全ての必須アミノ酸が含まれていません。

パープルラースのEAAの場合は、トリプトファンという必須アミノ酸成分が含まれていません。トリプトファンは副交感神経を高めて脳をリラックスさせる効果がある必須アミノ酸とも言われており、これが理由でパープルラースにはトリプトファンが含まれていません。

そして、パープルラースはトリプトファンを含まない代わりに、非必須アミノ酸であるアルギニンという成分が配合されています。

アルギニンとは

アルギニンは、免疫力の向上であったり疲労回復成長ホルモンの生成の補助の効果が期待できるアミノ酸です。

アルギニンは体内で合成することのできる非必須アミノ酸と言われていますが、加齢と共にその合成効率は低下することがわかっているので、食事やサプリメントから積極的に摂取するのがオススメです。

エンデュランスコンプレックス

2つ目がこちらのエンデュランスコンプレックスになります。EAAに加えて配合されているこの成分こそが、パープルラースの強みと言っていいでしょう。ピュアエンデュランスコンプレックスには以下の成分が配合されています。

  • ベータアラニン(カルノシン®)
  • シトルリンマレート
  • ベタイン無水物
  • ジンジャー
  • ノルバリン

EAAの成分以外にも、これだけ多くの成分が含まれているEAAサプリは珍しいです。

トレーニー
他の成分が含まれているのはわかったけど、これらにはどのような効果があるんですか?
トレーナー
これらは筋肥大やパフォーマンス向上にとって嬉しい効果が期待できる成分なんです。それではそれぞれどのような効果を持っているのかを見ていきましょう。

ベータアラニン(カルノシン®)

プレワークアウト系のサプリメントによく配合されているベータアラニン。筋力アップ疲労軽減の効果が期待できます。またパープルラースに含まれるベータアラニンは、カルノシン®というベータアラニンの中でも品質の高いものが使用されています。

シトルリンマレート

シトルリンマレートは、主に血流促進に効果がある成分です。これによって血流が良くなり効率の良いパンプ感の向上効果を得ることができます。BCAAで有名なエクステンドにも含まれている成分で、パンプ系の成分としてはとても人気が高いですね。

ベタイン無水物

ベタインは最近注目され始めてきている成分です。筋力アップの効果が発揮される詳しいメカニズムは判明していないませんがトレーニングのボリューム(レップ数、セット数)の増加や、疲労回復クレアチンの生成促進させ筋力を向上させる効果があるとして注目を集めています。

ジンジャー

ジンジャーは名前の通り生姜から抽出された成分になります。「生姜が新陳代謝を上げる」「冷え性を解消させる」などの話を聞いたことがあると思いますが、実は栄養の吸収補助の効果出会ったりしたり、集中力を高めてくれる効果も期待することができます。

ノルバリン

ノルバリンは、BCAAに含まれるバリン(分岐鎖アミノ酸)の異性体とも言われており、バリンと同じような効果を果たします。アルギニンの代謝産物と協力し合いパンプ感を得るのに効果を発揮してくれます。

パープルラースの効果

デッドリフト

パープルラースには、必須アミノ酸であるEAAに加え(必須アミノ酸8種類とアルギニン)エンデュランスコンプレックスという独自の成分が配合されています。

パープルラースの効果の強みはここにあります。

本来EAAはさらなる筋肥大を図るために摂取するものですが、パープルラースのアルギニンには、ベータアラニンや、シトルリンマレートをはじめとした様々な筋トレのパフォーマンス向上に役立つ成分が含まれています。

要は、パープルラースはEAAサプリの効果に加えて、プレワークアウトのような一面も持っているということですね。

パープルラースの飲み方、摂取タイミング

プロテイントップ

EAAサプリメントは、摂取する量やタイミングで効果が大きく左右されるのでパープルラースについても摂取量や摂取タイミングについて把握しておくようにしましょう。

パープルラースの場合は付属スプーン1杯あたり7000mg(7g)のEAAが含まれています。コチラのEAAについての記事でも紹介した通り、1回6gのEAAで筋肥大の効果が期待できます。なので付属のスプーンを1回摂取するだけで必要な分のEAAを摂取することができます。

パープルラースの場合には、ピュアエンデュランスコンプレックスというプレワークアウトサプリのような一面も持っているので、1日1回の摂取であれば「トレーニング前」が断然オススメです。

筋力のアップレップ数の向上パンプ感の向上などトレーニングのパフォーマンス向上に効果があること間違いなしです。また、さらにEAAの効果を実感したいという方は、トレーニング後にもプロテインと同じようなタイミングでパープルラースを1杯摂取することをオススメします。

効果は凄いけど、パープルラースのドーピングや副作用は大丈夫?

筋トレ挫折

サプリメントについて、より多くの成分が含まれていると、その分だけ気になってくるのがドーピング副作用のリスクです。

最初に言っておくと、パープルラースに含まれるEAAコンプレックスエンデュランスコンプレックスに配合されている成分には、ドーピング機構が発表しているに禁止薬物に該当するものは含まれていません。また副作用に関しても用法用量を守れば心配をすることはないでしょう。

しかしながら過去にパープルラースの中の甘味料に含まれていると考えられる「グリセロール」という成分が禁止薬物が「だった」という話があります。なぜ「だった」という表現を使うかというと、この「グリセロール」という成分が2018年から世界のアンチドーピング機構の基準から除外されたからです。

グリセロールは以前まで、体内の血漿量をコントロールして運動のパフォーマンスを向上させると知られていました。ただ、実際のところグリセロールの成分が体内の血漿量をコントロールする力はそこまでないということが最近になっていくつかの論文で証明され、ドーピング機構の禁止成分から2018年になって除外されました。

ドーピング機構が発表する禁止成分については毎年更新が行われますが、このような禁止成分が取っ替え引っ替えするのはよくあることです。1つ言えることは、グリセロールが今年から禁止成分として外されたので、パープルラースのドーピングリスクについて疑問を持つ必要はなくなったと言えます。

よっぽどドーピングなどに関して気になるという方は、バルクスポーツのような第三者機関によるド認証があるTSPマークがついたものを使用することをオススメします。

実際にパープルラースを飲んでみた感想

実際にパープルラースを飲んでみた感想ですが。確かにプレワークアウトを飲んだ時のようなパンプ感レップ数の向上を体感することができました。プレワークアウト的な一面を持っているので、体感をしやすいのがパープルラースの特徴と言えるかもしれません。

普段はトレーニング中にエクステンドのBCAAを飲みますが、トレーニング前にパープルラースを飲んで相乗効果を生んでいるような感じがしますw

味も美味しく凄く飲みやすいです。値段は少々張りますがとてもオススメしたいEAAサプリですね。

パープルラースの口コミ

実際に飲んでみた感想もそうですが、驚いたのがパープルラースの口コミを見ても同じような感想が散見されたということですね。いくつか抜粋して紹介したいと思います。

トレーニング前に飲むと、アラニンでピリっときてやる気が出ます。年間通して飲みますが、身体の変化を感じやすいです

体に必要な必須アミノ酸、これなら味も美味しく手軽に摂れます。またリピートするつもりです。

美味しい! 数あるEAAの中で最高だと思います。また買います。

ずっと気になってましたが、うまいしパンプ感もある!しばらくリピします!

まとめ

パープルラースのEAA

EAAを摂取することによって、さらなる筋肥大の効果が期待できます。その中でも今回紹介したパープルラースは、EAAの効果に加えて、プレワークアウトのような筋トレのパフォーマンス向上を効果を期待できる一面も持っています。

EAAサプリは複数のメーカーから発売されているので、選択肢はたくさんありますが、コスパを考えるとパープルラースのEAAは絶対にオススメできます!

これからEAAを摂取しようと考えてる方や、今使っているEAAから切り替えようと考えている方は、ぜひパープルラースのEAAサプリもチェックしてみてくださいね。