ダイエットに減食はダメ!ダイエットに筋トレが最適な理由

ダイエット

日頃から、自分の体をスッキリとさせるために、ダイエットを行なっている方は多くいると思います。

何キロ痩せた!顔がスッキリした!くびれができた!などなど、いい結果を追い求めて、いろいろなダイエット方法を試してきたのではないでしょうか?

あなたは、ダイエットをするときに、どんなダイエットをしていますか?

そんなあなたに、ぜひ知ってもらいたいのが、筋トレの有効性です。

ズバリ、ダイエットを行うのであれば、筋トレをしっかりと行ったほうがいいです。

今回はダイエットを行うのに、なぜ筋トレがいいのかという理由とお勧めの筋トレについて書いていきたいと思います。

減食でダイエットは絶対ダメ

減食ダイエット

ダイエットで一番多いのが、減食のみのダイエット。「昨日食べすぎたから、今日はご飯抜こう!」「あと1週間後までに痩せなきゃいけないから、夜ご飯は毎日抜こう!」「炭水化物は食べない!」みたいな過度な減食は絶対にお勧めしません。

炭水化物を抜く「ケトジェニックダイエット」というものもありますが、それを行うのは元々筋肉があって、体脂肪率を落とす目的で行ったりするわけです。また、それに伴った運動も必要ということも忘れないでください。

減食のダイエットを行うと、一時的に痩せることはもちろんできるのですが、筋肉がない人が行うと体にとんでもない影響を与えるのです。

では、減食のみのダイエットを行うと、体にどういったことが起こってしまうのか。

ダイエットを行ったことがある人なら、何度も聞いたことがあるかとは思いますが、リバウンドが待っています。

なぜリバウンドが起こるのか

人間の体には基礎代謝という、何もせずじっとしていても、生きていく上で必要なエネルギーが存在します。筋肉と肝臓、脳の活動がその8割を占めているんです。

つまり、筋肉は体のエンジンみたいなものなんですね。

この基礎代謝は、一日に女性で約1,200、男性で約1,500(kcal)とされています。もちろん平均的な数値なので、これより高い人もいれば、低い人もいます。

その基礎代謝のカロリーよりも少ない摂取量だと、人間の体は脂肪をエネルギーとして燃焼していきます。

なので、多くの方は基礎代謝よりも少ないカロリーで生活すれば、容易に痩せられると減食のみのダイエットを進んで行うわけですね。

減食をすると、体は空腹状態になります。

その状態が続くと体はエネルギーを必要とし、脂肪と筋肉を分解して消費していきます。ダイエットを目的としているのであれば、脂肪が減っているので良いことなのかもしれません。

しかしながら、人間の基礎代謝のエンジンとも言える筋肉も減ってしまっているのです。これにより、体の基礎代謝が大幅に下がり、太りやすい体になってしまいます。

結果、減食後に食事を今まで通りに戻した途端、リバウンドを引き起こしてしまうんですね。

そこでお勧めしたいのが、基礎代謝を上げていく筋トレになるわけです。

なぜダイエットに筋トレなのか

スレンダー女性

筋肉と基礎代謝の関係を理解できれば、ダイエットに筋トレを進めるのがわかってきたと思います。

ダイエットを行うのに、筋トレを行うという話をすると、こういう答えが返ってきます。

女性の方などに多いのですが「筋トレしたら、体が太くなっちゃう」という答えですね。

ここでいう筋トレとは、ボディービルダーのように肥大させた大きい筋肉をつけるわけではありません。あなたの基礎代謝を上げるための筋トレです。

また、筋肉をある程度つけると太くなるというよりかは、二の腕などの弛みがなくなり、見た目が引き締まって見えます。

どちらかというと、ボディービルダーのようなムキムキの体になることの方が大変です。かなりの高重量を持ち上げて、しっかりとした栄養補給をすることによって、あのような体に仕上がるのです。

なので筋トレをしちゃうと?(筋トレは正義です!w)体が太くなるなんて誤解は捨てて、痩せやすい体を作るためにも、今日から筋トレをダイエットに取り入れていきましょう。

筋トレを行い、適度に筋肉をつけることによって、食事をしても太らない理想の体を手に入れましょう。

大きい筋肉を使ったスクワットや背筋がお勧め

スクワット女性

ダイエット目的で筋トレを行うときに、注意しておきたいのが、筋トレを行う部位です。

ダイエットを行うときに「ぽっこりお腹をなくしたいから腹筋をやろう!」というようなメニューの組み方をする方が多いと思います。

しかしながら、人間の体というもの基本的に部分痩せをすることはできません。

ぽっこりお腹を治したいのであれば、結果的には全体を細くしていくのが一番効果的です。

そこで、お勧めしたいのがスクワットと背筋のトレーニングですね。

なぜスクワットと背筋と筋トレをお勧めするのかというと、実は人間の体の中で、足の筋肉と背筋は非常に大きい筋肉となっているからなんです。

この2箇所を鍛えることによって、効率的な基礎代謝アップを図ることができるんですね。

バンドを使ったトレーニングもお勧め

バンドエクササイズ

それ以外にも、ダイエットを目的としたトレーニングとして推奨されているのが、エクササイズバンドを使ったトレーニングですね。

主に体幹などを鍛えていき、痩せやすい体を作っていく効果があります。

女性の方で、強い負荷がかかってしまうのが不安なのでしたら、こう言ったトレーニングなどは適度に軽い負荷なのでいいかもしれませんね。

また、バンドを使ったトレーニングを行う場合は、フローリングなどで行うと、体を痛めてしまうことがあるため、ヨガマットなどを敷いて行うことをお勧めします。

まとめ

ダイエットを成功させるためにも、今日から筋トレを習慣化していきましょう!

筋トレを習慣化することによって、基礎代謝がアップし引き締まった体と、太りにくい体を手に入れましょう。

また、筋トレと並行してプロテインBCAAなどの栄養補給をすることによって、できるだけ効率良く脂肪だけを燃やし筋肉を作っていきましょう。

プロテインダイエットと言うダイエット方法がある程、プロテインもダイエットに有効とされていますよ!