ダイエットするなら飲み物に注意しよう!侮れない飲み物のカロリー!

爽快

あなたはトレーニング中や普段の生活で水分補給をする際に、どのようなものを摂取していますか?

ミネラルウォーター、スポーツドリンク、炭酸飲料など様々あると思います。

もし、あなたがダイエットをしているのであれば、この飲み物が以外と落とし穴になったりするんです。

そこで、今回はダイエット中のあなたに向けて、飲み物の注意点について解説していきたいと思います。

飲み物のカロリーは以外と高い

クレアチン

ダイエットを行う際には、適度な運動であったり、食事制限を行って体重を落としていきます。

この食事制限を行う際には、消費カロリーよりも摂取カロリーが低くなるようにしていく必要があります。マクロ栄養素も総カロリーと同じぐらい大切ですが、まずは大前提としてカロリー計算が大切です。

そこで多くの方が見落としがちなのが、飲み物から摂取したカロリーなんですね。

「飲み物くらい計算しなくていっか!」と思っていたら大間違いです。なぜなら、味が美味しく作られたジュースやスポーツ飲料には、多くの砂糖が含まれており、それだけ多くのカロリーを摂取することになるからです。

実は、あなたがカロリーが少ないと思っているスポーツ飲料などにもカロリーが多く含まれていたりする場合があります。

有酸素運動の意味が無くなる!?

疲労

ダイエットをしている方の中では、有酸素運動をトレーニングメニューに組み込んでいる方もいると思います。もし有酸素運動をしているのであれば、その時の水分補給方法には注意が必要です。

多くの飲み物はカロリー表記が「100ml辺り何kcal」のように、1パッケージ辺りでカロリー表記されていることが少ないです。これが飲み物の落とし穴です。

「なんだ、100ml辺り50kcalしかないんだ」と油断して、運動前後などにガバガバ飲んでしまうと痛い目にあいます。上のようなカロリーが含まれている飲み物を、実際に500ml飲んでしまえば、250kcal摂取したことになってしまいます。

これは、ランニング30分の消費カロリーに相当(消費カロリーは、性別や体重によって異なります。)するわけなので、下手すれば、ランニング30分行ったのを台無しにしてしまう可能性があるわけですね。

0カロリーの飲み物を選ぶようにする、BCAAもオススメ!

プロテイン美味しい

上のように、砂糖の多く含まれた飲み物をガバガバと飲んでしまうと、あっという間にカロリーオーバーを起こしてしまいます。では、ダイエットをするときはどうすればいいのか?

答えは簡単で、飲み物はできる限り、0カロリーのものを選ぶことをお勧めします。水やお茶、ブラックコーヒーなどがお勧めですね。

エクステンドのBCAAもオススメ!

エクステンドBCAA

ただ、どうしてもミネラルウォーターだけでは物足りないと思っちゃいますよね。だからと言って、人工甘味料が沢山入ったコカコーラゼロをガバガバ飲むのも体のことを考えると、あまりいい選択とは言えません。

そんな方にオススメしたいのが、BCAAドリンクです。中でもエクステンドBCAAは、スポーツドリンク並みに味が美味しく作られており、飽きることなく飲み続けられます!

BCAAそのものも必須アミノ酸なので、そもそもトレーニングにおいて必要な栄養素な上、味も美味しく満足感を得られるので一石二鳥ですね。

僕は減量中などの期間かかわらず、常に摂取するようにしています。中でもエクステンドBCAAのマンゴー味は美味しく人気が非常に高いです。僕も同じものを愛用しています。

エクステンドBCAAについての詳しい記事はコチラを参照

まとめ

食事と運動ばかり気にしすぎて、盲点になりがちな飲み物ですが、どれくらい摂取しているのかを改めて見てみると、意外とカロリーが高かったりするんですね。

食事管理や運動をしっかりと行っているのに、なかなかダイエットの成果が出てこないと言う方は、水分補給で無駄なカロリーを取り過ぎてしまっていないかチェックしてみてくださいね。