シトルリンとは?シトルリンマレートを摂取するならエクステンドBCAA!

筋繊維回復

筋トレを行っている方であれば、日頃のアミノ酸の摂取には気を配っているのではないでしょうか?

そんなあなたは、シトルリンと言うアミノ酸を知っていますか?

このアミノ酸は、数種類あるアミノ酸の中でも少しマイナーなものではありますが、実は運動パフォーマンスの向上であったり、筋肉の回復の手助けをしてくれたりと、筋トレにはもってこいのアミノ酸だったりするんです。

そこで今回は、シトルリンについての効果と摂取方法について触れていきたいと思います。

シトルリンとは

筋肉疑問

まずはじめに「シトルリンがどのようなアミノ酸なのか」というところと「摂取することによって得られる効果」について解説していきます。

アミノ酸の一種(遊離アミノ酸)

冒頭でも触れたように、シトルリンはアミノ酸の一種になります。

アミノ酸には大きく分けて、体内で生成できる非必須アミノ酸と、体内で生成できない必須アミノ酸というものがありますが、シトルリンは、遊離アミノ酸の一種非必須アミノ酸に分類され、体内で生成することが可能です。(年齢を重ねるごとに生成量も減少すると言われている)

具体的な生成されている場所ですが、尿素回路と言う尿が作り出す代謝回路で生成されています。

血流を促進させる

筋繊維回復

このシトルリンの最初に挙げられる効果は、血管内の内皮から分泌される一酸化窒素(NO)の産生を促進してくれます。

この血管拡張作用により、多くの血液と酸素を筋肉に送ることができるので、運動のパフォーマンス向上に役立つということですね。

筋肉の回復を高める

血管拡張によって血流が促進されるため、血液の中にたくさん放出された老廃物の除去を促進してくれます。疲労物質であるアンモニアを排出する働きもあるため、筋トレ後の疲労回復にも役立ちます。

結果的に身体の回復が早くなり、短期間で筋繊維の回復が期待できます。筋肉の肥大には欠かせない要素ですね。

その他

それら以外にも、動脈硬化むくみの改善や、成長ホルモンの分泌向上トレーニング中のパンプアップ効果などと、トレーニング系サプリとして非常に有効な効果がたくさんあります。

シトルリンの摂取方法

プロテイン溶かす

シトルリンを摂取する方法になりますが、一般的な食材に多く含まれているので、比較的簡単に摂取することができます。

シトルリンの1日の摂取目安量は、600~800mgと言われており、一週間以上継続して摂取することにより効果が実感できます。

その中でも含有量が多いと言われているのが、果物であるスイカとメロンです。

参考までにですが、スイカは100gあたりに180mgのシトルリンが、メロンには100gあたり50mgのシトルリンが含まれています。

シトルリンマレートがオススメ!

サプリメント迷う

上の果物から摂取できるシトルリン酸ですが、入手自体は簡単なものの、これを600~800mgも摂取するのはなかなか大変です。

そこで、摂取したいのがサプリメントですね。

実はシトルリン酸にはシトルリンマレートと言うもう一つの種類があるんです。

普通のシトルリンと何が違うのかというと、シトルリンの中にリンゴ酸が添加されているか、されていないかの違いになります。

シトルリンマレートは、有酸素運動時のATP産生能力の向上(最大34%)、アンモニア除去、乳酸消費の向上などに効果があると言うデータが報告されています。単純に言うと、シトルリンマレートを摂取することにより、シトルリンよりもより高い効果が得られるということですね。

また、本来シトルリンであれば、事前の摂取期間が必要ですが、シトルリンマレートにおいては、この事前摂取期間が必要なく、トレーニング前に600~800mg摂取することで効果が得られます。

このシトルリンマレートは、2007年から日本でサプリメントとして販売されてはじめ、サプリメントではかなり新しいものに部類されますが、その評価は高く今では多くのアスリートやボディービルダーに愛用されています。

シトルリンマレートを摂取するタイミングは、運動前と運動中に摂取するのがオススメですね。

シトルリンマレートを摂取するならば、エクステンド BCAA!!

エクステンドBCAA

シトルリンマレート単体のサプリメントも販売はされていますが、プロテインやBCAAの中にシトルリンマレートが含有されているサプリメントも存在します。

その中でも特にオススメしたいのが、エクステンドのBCAAになりますね。

なぜならば、エクステンドのBCAAには付属のスコップ1杯あたりに1000mgのシトルリンマレートが含有されているからです。1杯分で1日の必要摂取量を摂取することができてしまうんですね。

さらにBCAAは必須アミノ酸としての役割もあるので、シトルリンマレートだけのサプリメントを買うよりかはコストパフォーマンスが高い可能性が高いです。

もし、よっぽどのこだわりがなければ、エクステンドBCAAと一緒にシトルリンマレートを摂取することをオススメします!

エクステンドBCAAについての詳しい記事はコチラ

副作用はあるのか?

このようなアミノ酸について触れると、どうしてもきになるのが副作用の側面ですよね。

シトルリンマレートについては、医薬品ではなくサプリメントとして販売されています、副作用がなく安全性は高いと言えます。

シトルリン血症と言う名前の付いた病気があるので、シトルリンマレートを摂取しすぎると、病気になってしまうのではと勘違いされる方が多いですが、これは先天的な遺伝子異常による病気によるもの(尿の分解が体内で上手に働かなくなる病気)なので、シトルリンやシトルリンマレートを摂取することによってなる病気ではありません。

過剰摂取した場合であっても、不要なシトルリンは尿として体外に排出されるようになっています。

まとめ

シトルリン酸は、筋トレのパフォーマンス向上に役立つ重要なアミノ酸の一種です。その中でもリンゴ酸の添加されたシトルリンマレートはさらなる効果を発揮し、あなたの筋トレをサポートしてくれます。

そもそもシトルリンは体内で生成される非必須アミノ酸ではありますが、年齢を重ねるごとに生産量も減少してしまうと言われています。

今までシトルリンに目を向けていなかったと言う方は、これを機にぜひチェックしてみてください。