カリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレート!最強の減量用プロテイン!

ホエイプロテインアイソレート、カリフォルニアゴールドニュートリション

減量期の末期になってくると、プロテインパウダーに含まれる数グラムの脂質や糖質の成分も気になってくるかと思います。

脂質も1g含まれているだけで、9kcalに相当します。たかが9kcalと思うかもしれませんが、減量末期となると、このような値ですら気を配る必要があります。

トレーニー
でもWPIのものを選んでも、どうしても多少の脂質や炭水化物は含まれちゃっていますよね・・・。
トレーナー
確かに最近のプロテインは美味しく飲むことに工夫が施されているため、砂糖が多少なりとも含まれてしまっているものが多いです。ただ全く砂糖が含まれていないピュアなWPIのプロテインも中には存在するんです。

もしもこれらの余分なカロリーを完全にカットして、ピュアなプロテインのみを摂取できるプロテインパウダーがあったら最高じゃないですか?

そこで今回は、ピュアなプロテインを摂取するのに最適な「カリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレート」について紹介していきたいと思います。

カリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレート

カリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレート

こちらがカリフォルニアゴールドニュートリションから発売されている「ホエイプロテインアイソレート」になります。商品の名前の通り、WPI(ホエイ・プロテイン・アイソレート)のプロテインになります。

WPIは、ホエイプロテインコンセントレートであるWPCよりも更に品質の高いホエイプロテインになります。

WPCとWPIのホエイプロテインの違いについては、以前の記事で解説しておりますので、そちらの記事を参考にしてください。

WPIのホエイプロテインは、すでに様々なメーカーから発売されているのですが、カリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレートは、それらと比較しても比較的優秀な部類のものに入るので、今回紹介させていただきました。

では、具体的にどの点が優秀なのかを見ていきましょう。

完全にピュアなホエイプロテインアイソレートの成分

カリフォルニアゴールドニュートリションの成分

今まで数種類のプロテインを紹介してきましたが、今回紹介するカリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレートが他のプロテインと比較して圧倒的に優れている点があります。

それは、無駄な栄養成分が極限までカットされているということです。

それがどういうことなのか、1食あたりが付属のスプーン2杯分(39g)になるのでが、それに含まれる栄養成分が以下の通りになります。

成分1食(39g)あたり
カロリー110kcal
脂質0g
トランスファット0g
炭水化物1g以下
タンパク質27g

1食あたりの成分を見て驚きますよね?1食あたりに含まれている成分の殆どがタンパク質です。脂質や炭水化物などの無駄な成分が、極限まで削られているんですね。

炭水化物に関しては1g以下という感じにはなっていますが、それ以外の脂質とトランスファットに関しては、0gとなっています。

カリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレートの凄いところは、ここまで徹底して無駄な栄養成分をカットしているということですね。

特に減量期の方は、1日に摂取する総カロリーとマクロ栄養素についてシビアに向き合っていかなくてはいけません。そんな方には最適な内容のWPIのプロテインなのではないでしょうか。

純粋なタンパク質を豊富に摂取できる

カリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレートの凄いところは、無駄な栄養成分が極限までカットされていることだけではありません。

1食あたりのタンパク質の含有量が豊富であるというのもメリットの1つです。1食(39g)あたりに、なんと27gのタンパク質が含まれています。

仮に朝、トレーニング後、晩と1日に3回摂取するだけで、81gのタンパク質になるので、1日のタンパク質の必要量を十分に補うことができます。

無駄な成分は一切なし

カリフォルニアゴールドニュートリション

減量やダイエットの結果をより確実に出していくには、マクロ栄養素以外のグルテンやGMOsなどのミクロ栄養素にも拘っていくことが重要です。

カリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレートは「グルテンフリー」「GMOsフリー」「ソイフリー」「rbSTフリー」となっており、とことんピュアなホエイプロテインに拘って作られています。

無味無臭だが、減量期には最適なプロテイン

タンパク質を一度に豊富にとれるだけでなく、グルテンなどの無駄な成分も含まれていない、とても優秀なWPIのプロテインですが、いろいろな物をカットしているというだけあって、味に関して言えば無味無臭です。

逆に「味がないところが良い」とも捉えることができますが、中には甘みが欲しいという方もいるとおもいます。そんな方は、1スクープをカリフォルニアゴールドニュートリションのWPIにして、もう1スクープを他のWPI系のプロテインなんかと混ぜて飲むことをオススメします。

味は薄くなりますが、無駄なカロリーを極力抑えながら、美味しく豊富なタンパク質を取ることができます。

値段に関しては他のWPIと比較しても目立った安さもないので、本格的に減量に取り組みたい方のタンパク質補給用のプロテインとしてオススメしたいですね。

まとめ

減量末期に入ると、とにかく無駄な脂質や炭水化物を避けていく必要があります。そんな時にどうしても気になってしまうのがプロテインパウダーの無駄な栄養素です。

プロテインパウダーの無駄な栄養素も徹底して管理していきたい。」そんな方には、今回紹介したカリフォルニアゴールドニュートリションのホエイプロテインアイソレートが本当にオススメです。

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!