プロテインに迷ったら、オプチマムのゴールドスタンダード!全米NO1の最高のプロテイン!

オプチマム ゴールドスタンダード

あなたは筋トレが終わった時や、日頃タンパク質を摂取をするのに、プロテインパウダー(以降プロテイン)を摂取していますか?

タンパク質は食事から摂取できれば一番いいのですが、やはり効率やカロリーの面を考えるとサプリメントのプロテインを活用しない手はありません。

プロテインを今まで飲んだことがないと言う方は、ぜひ一度買ってみて試してみることをお勧めします。ただ、いざプロテインを買ってみようとするも、様々な種類がありすぎて、どれがいいのかわからない。ということになる方が多いと思います。

そこで、今回は僕が長いこと愛用している、筋トレ初心者から上級者までオススメできる最高のプロテインを紹介していきたいと思います。

オプチマム ゴールドスタンダード

僕が長いこと愛用しているオススメのプロテインが、こちらのオプチマムニュートリション社が販売しているゴールドスタンダードホエイ100%です。

オプチマムのゴールドスタンダードは、世界No1のシェアとも言えるほど多くのトレーニーに愛用されています。

他のプロテインと比較して、このオプチマムのゴールドスタンダードがどのように優れているのか説明する前に、プロテインそのものの栄養成分を見ていきましょう。

フレーバーによって成分は若干左右しますが、今回は僕が飲んでいるストロベリーバナナ味を参考に見ていきましょう。

ゴールドスタンダードの栄養成分
 脂質1g
 ソデエィアム60mg
 炭水化物2g
 タンパク質24g 
 BCAA5.5g
 グルタミン酸4g

オプチマムのゴールドスタンダードはここが凄い!

プロテイン溶かす

オプチマムのゴールドスタンダードの栄養成分について、なんとなく理解したところで、具体的にこのプロテインがどのように凄いのかを説明していきたいと思います。

一食あたりのタンパク質の含有量が高い

栄養成分

プロテインを飲む目的は、タンパク質の摂取ですよね。なので、この一食あたりのタンパク質の含有量は、プロテインを選ぶ上で重要なポイントになります。

オプチマムのゴールドスタンダードは、他社のプロテインと比較しても、かなり高いタンパク質の含有量ですね。

国産のプロテインと比較すれば、その差は一目瞭然です。

メーカー製品名含有量
明治ザバス ホエイプロテイン10015g
明治ザバス ウェイトダウン16.8g
リアルスタイルビーレジェンド20.6g
オプチマムゴールドスタンダード24g

一食あたりのタンパク質含有量が多いと、タンパク質の摂取効率、コスパの面を考えると嬉しですね。

また、脂質や炭水化物の量も少なく、タンパク質のみを効率よく摂取できます。

BCAAが含まれている

BCAA

多くのトレーニーが、オプチマムのゴールドスタンダードを愛用している大きな理由の中の1つが、このプロテインの中にBCAAが含まれているということです。

いろいろなプロテインメーカーを探しても、このようなBCAAが含有されているタイプは、中々ありません。

1食あたりに、5.5gのBCAAが含まれています。上の写真の通り、パッケージに含有量が表記されているところも信頼感がありますね。

BCAAとは、体内で生成されないバリン、ロイシン、イソロイシンの3種のアミノ酸を意味します。そして、これらの成分には筋トレのパフォーマンスの向上筋肉修復の促進筋肥大の促進筋分解の抑制の効果があります。

BCAAの効果などについてのより詳しい記事はコチラ

本来プロテインといえば、タンパク質の栄養補助食品として活用するものですが、BCAAが含まれるとなると、それにプラスαの効果が期待できるということですね。

グルタミン酸も含まれている

グルタミン

BCAAだけでもかなり凄いメリットですが、それだけに限りません。なんと、グルタミン酸も含まれているんです。

グルタミン酸は、上のBCAAと同じアミノ酸の一種なのですが、主に筋肉の修復分解の抑制の効果があります。

オプチマムのゴールドスタンダードには、一食あたり4gのグルタミンが含まれています

グルタミン酸はアミノ酸の中でも、体内の中で生成されるものなのですが、筋トレなどを行うスポーツマンは体内にある多くのグルタミン酸を消費するため、このようなサプリメントからも摂取することをオススメです。

グルタミンの効果などについてのより詳しい記事はコチラ

オプチマムのゴールドスタンダードを実際に飲んでみた感想

一食分

それでは、ここからは実際に僕がオプチマムゴールドスタンダードを実際に飲んでみた感想について書いていきたいと思います。

泡立ちが少なく、ダマになりにくい!

飲み方

プロテインは、基本的にはプロテインシェイカーに粉を入れて水や牛乳などと混ぜて飲むわけですが、その時に気になるのが、泡立ちであったり、粉が中でダマになってしまうということです。

安いプロテインなどを買うと中が泡だらけで、ダマも沢山なんてことも・・・。そんなことも、オプチマムのゴールドスタンダードであれば、写真のようにしっかりと水や牛乳に溶け込んでくれます。

混ぜてすぐだと泡が結構経ちますが、数秒で泡は写真のように落ち着きます。

海外製だけど、甘すぎず飲みやすい!

プロテイン飲む

海外製のプロテインでよくありがちなのが、味が甘すぎること。いくら栄養成分がよくても、プロテインは継続して摂取するものなので、美味しく飲みたいですよね。

その点、こちらのプロテインは、味も甘すぎず美味しい!しっかりと味の考慮がされて作られているなと感じました。

デメリットはないの?

筋肉疑問

ここまで、オプチマムのゴールドスタンダードを褒めまくりましたが、実際デメリットってないの?というところも気になるかと思います。

ただ、いろいろなプロテインを試してみた僕な率直な意見としては、このプロテインはかなり完成されているなという事です。

強いて言うならば値段でしょうか。今回の記事ではあまり触れませんでしたが、国産のビーレジェンドなんかも中々優秀です。

この値段で、約20gのタンパク質の含有量ですからね。コスパは高いでしょう。

ゴールドスタンダードは、ビーレジェンドと値段を比較すると高いプロテインですが、タンパク質の含有量の他、BCAAとグルタミン酸が含まれている事などを考えると、メリットがゴールドスタンダードの方が多いと僕は考えています。

このメリットをどのように捉えるかは人それぞれですが、僕はゴールドスタンダードをかれこれ3年愛用しています。他に移る気にならないですねw

まとめ プロテインに迷ったら、ゴールドスタンダード!

ゴールドスタンダード

今現在、様々な種類が販売されているプロテインですが、オプチマムのゴールドスタンダードはその中でも群を抜いてオススメできるプロテインです。

タンパク質の含有量はもちろんの事、BCAA、グルタミン酸も含まれているなど、他のプロテインパウダーにはないサプリメントとしての効果も期待できます。

プロテイン、BCAA、グルタミン酸は筋トレを行っている方であれば、絶対に摂取しておきたい栄養素なので、このプロテインは筋トレの初心者から上級者の層までオススメできます!

もしあなたがプロテインに迷っていたら、ぜひチェックしてみてください!

2.27kgタイプ

907gタイプ